投げ捨てるのは、まずは被服からが嬉しいらしき。ほんとかな?

短い衣服でも、ときめく以上捨てられない。それが私の悪いところ。
自分の曲線にあってない衣服でも、いよいよもっと手法にはいらないブランド品だと思うと
一向に捨てられない。
だからコレクションして仕舞う。でも持ち物は少ないほうだよ。
わたしは、et vousというフランスの衣装を20年齢から思う存分買っていた。
本式店先で買うこともあったけど、主としてサイト競売で揃えた。
理不尽良質で、おしゃれな衣服。経験の衣服。それも断捨離した。
断捨離したら、6紙袋ぐらいくずが出て、着ない衣服を捨てたんだ。
そしたら、父母からの臨時収入が15万円あったのが忘れられない。
サイト競売で買った衣服の額とおんなじぐらいかな。感嘆。
これが断捨離インパクト、風水インパクトかと驚嘆。だいたんに心がけるものだ。
ウォークインクローゼットもすっきりして、いいことだらけ。でもまた今どき、売り物が増えてきている。
まずは衣服からやると効くらしき。後者が記録、後者が雑貨、最後に経験のグッズ。http://xn--0-ieu0a0rvb6605c9x2c.xyz